駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
昨日の疲れも何のその、東名高速が渋滞する前に、早朝5時に東京日比谷公園に向けて出発。
今回の目的は以前テレビで放映した築地のグルメ旅の「八千代」洋食店で食事をする事です。
このお店の一番の人気メニューはチャシューエッグなんですが、曜日限定で火・水・木だったかな、この日のみです。

残念ながら今日は月曜日ですので、このメニュー以外の物になりますが、車エビを使ったメニューも人気ですので、楽しみです。

東名から首都高に入る手前から・・・やはり思ってた通り渋滞です。

日比谷公園駐車場には7時20分に到着です。日比谷公園駐車場に車を駐めたのには理由があります。

東京パーク&ジョイと言う名のパッケジで、車は日比谷公園駐車場(12時間)に駐めて、東京メトロ(地下鉄9路線・1日乗り放題)セットのチケットです。
東京1-1

販売はコンビニで、日祭日大人2名で4,000円。平日は3,500円で、通常駐車場は30分200円ですので、12時間駐めて4,800円になりますから1日遊ぶにはもってこいのパッケージです。
車を駐めた後は出口の係員の方にチケットを渡し車のナンバーを用紙に記入すると、東京メトロのチケット・路線地図やサービスを受けられる東京メトロナビなどがもらえ、駐車券の代わりに駐車券預り書をもらいます。帰りに駐車券預り書を渡して「OK}です。
東京1-2
ロゴの 「M」 が良いですね。
東京1-3

駐車場から東京メトロの日比谷駅は道を挟んで直ぐの所にあります。
東京1-4

メトロのロゴはわかりやすいので、利用には大変便利ですが、地下に入ってからは乗り継ぎ路線までの区間は結構距離があり歩きましたね。

まずは、日比谷駅から日比谷線の築地で朝食。築地は休日とあって、すごい混みようで
外国の方も多いですね。

市場では仕事をしている方が多数いますので、道路を歩くのも仕事のじゃまにならない様に。
東京1-5

目指した「八千代」は以前入った事のある大和寿司の2件奥になります。大和寿司は築地でも1.2番の人気店ですが、今日は休みのようです。しかし、どこの寿司屋も行列がすごい。お店は午前中までですから。

ちなみに隠れた名店「八千代」は自分たちの前2組4名だけでしたので、直ぐに入れました。
東京1-6

店内は狭く、通路を挟んで左右のカウンターで食事を取ります。全部で16人位で満席かな~。

注文は、車エビ・小柱・ホタテフライ定食(スペシャル)1,500円と車エビ・アジ・ホタテフライ1,300円。
東京1-7

東京1-8

ホタテ・小柱は勿論鮮度がいいですので、生~レアの状態で衣が薄くカラット揚がって絶品です。もちろん、車エビもカラット揚がって頭から尻尾まで全て食べました。

前の人のご飯の量 を見たら、男は多めに盛りつけてありましたので、とても食べきれないので、ご飯は減らして貰いましたが、それでも多かったですね。 (大満足です。)

食後の後は、市場内をぶらり。牛丼の吉野家の一号店を通り、
東京1-9

築地場外で有名な玉子焼き店「大定」。ここは、テリー伊藤の実家で、今日は、お兄さんが店先には出ていませんでしたね。
東京1-10

紀文の総本店を通り、
東京1-11

本願寺を通り、日比谷線の築地駅へ。
東京1-12

千代田線明治神宮前で下車後、散策。(原宿・竹下通りはムリですので、この位は。以前浮いてしまいました。) 

昼食は副都心線、明治神宮前駅から東新宿駅近くのコリアンタウンにお目当ての明洞餃子を食べに、ここでは自分の前に行列が3組5名ほど。
東京1-13

東京1-13 (2)

餃子500円・のり巻き500円・冷麺1000円を頼みました。特に、餃子は「ニラ」が、これでもかという位たっぷり入って美味しかったですよ。のり巻きは食べきれなく残りはテイクアウトです。
東京1-14

東京1-17

東京1-16

東京1-15

とりあえず、 別腹 ですので、道沿いのお店で「ホットク」200円に蜂蜜味を。「ホットク」はホットケーキかチジミに似ている食感です。
東京1-18

東京1-19


「ブログランキングに参加しています。」

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

【2009/09/22 17:25】 | 国内旅行
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック