駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
2016年1月1日(金)羽田より8時55分発の全日空便で  ハノイ・イノバイ空港に。
3日間滞在するハノイ・エレガンス・ダイヤモンド・ホテル。

2016H1


2016H2


夕食は昨年泊まったエッセンス・ハノイ・ホテルのレストランでブンチャーを食べに。

2016H3

食後は日が落ちたホアンキエム湖の回りを散策。
新年を祝うライトアップなど賑やか。

2016H4


2016H5


身長を測るのが商売にもなって、結構利用しています。


2016H6


ホテルの朝食。2日間、同じようなものですがフォーは外せません。

2016H8


2016H9


2016H10


2016H11


食後、旅行ガイド雑誌の「フランス租界地を歩こう」の道順に沿ってのんびり回ります。
80年間フランスの植民地でしたのでフランス風建築が数多く残されています。
①オペラハウス。1911年に立てられ白い柱が印象的でパリのオペラ座を模しています。

2016H12


2016H13


②国家歴史博物館。1932年に建てられインドシナ建築の代表作で日差しを防ぐ二重の庇が特徴的。

2016H14


2016H15


③国防省ゲストハウス。ハノイ最古の西洋建築で当初はフランス軍本部。

2016H16


④ハノイ国家大学講堂。旧インドシナ大学。

2016H17


⑤イタリア文化センター。レンガと白壁が印象的なフレンチヴイラで旧インドシナ銀行関係の建物。

2016H22


⑥国家銀行。旧インドシナ銀行

2016H21


⑦迎賓館。1911年フランス植民地時代のベトナム北部地方長官官邸の建物。

2016H20


⑧ソフィテルレジェンドメトロポールハノイホテル。1901年創業の伝統あるコロニアルホテルで吹き抜けになっています。

2016H18


2016H19


以上8箇所を見た後はガイドブックで紹介されているゾカでバインミー。
以前食べてた時に比べ味が落ちている・・・ガッカリ。 

2016H23


2016H24


交通量、交通ルールは半端じゃない。横断歩道は目印程度。
駆け足で渡ると事故に遭遇する可能性があります。ゆっくり歩くのがコツ。

2016H40


2016H41


ハノイ駅近くの踏み切りで可愛い子を発見。
どう見ても高校生位にしか見えない。
遮断機がないので、電車が通る時に旗を振って車両を止める仕事をしているようです。

2016H25


ホアロー収容所。フランス支配に抵抗するベトナム人がここに捕らえられ、拷問 されたりギロチンで死刑にされたりした忌まわしい場所です。

2016H26


2016H27


2016H28


2016H29


2016H30


夕食は96レストランでトリップアドバイザーが貼ってあり、チャーカーは川魚で臭味は無く絶品で美味しかった。

2016H34


2016H31


2016H33


ハノイ大教会。日曜の朝のタイミングだったのかミサが行われていて教会に入ることが出来ました。

2016H35


2016H36


最終日、タロイモのチェーを食べに隠れた有名店とのことでお店に着くと・・・・  唖然。マジ 
店内を見回しても綺麗な場所は一つも無く、地元の人しか入らない感じ。観光客は先ず入らないでしょ。でも、入って青色のテーブルに赤の椅子に座って食べましたよ。
たしかに味は美味しいが・・・・。  
テンションが下がったまま帰国。
 
2016H37


2016H38


2016H39


ハノイは2泊3日。約1年前に会社の休みが決まる前に航空券の予約を入れましたが、予定より1日休みが多く取れた為、
羽田空港直結のロイヤルパークホテルに一泊。
テレビ画面でフライト案内がされています。

2016H42


2016H43


カレーは最高に美味しい。

2016H45



「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック