駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
11月3日(日)天候は  曇り時々  晴れ&潮は大潮。
焼津にて永易流王座決定戦東日本地区大会が開催され、昨年に続き参加して参りました。
大会受付時間の4時45分に間に合うよう余裕を持って2時過ぎに自宅を  出発。
一般道を走り4時に焼津到着。
集合場所には、にわかップで顔を合わす何時ものメンバーも既に到着していて、受付場所に向かい受付と釣座の  クジを引き。
引き当てたのは22番。参加人員は23人で、ウッ・・・厳しいが、まっ、しょうがないか。


エリアは小川港で番号の若い順にポイントに入ります。
まっ、一般の方も多数入っていますので、空いているスペースがあればどこでも良いやって感じです。

2013.11.3-1


先ずはポイント作りですが、大会ルールでは  手投げ。
  勺は使用出来ないことになっていますので肩を痛めている自分としては可なり負担で、無理せず近場に  ダンゴを打っていきます。

 オキアミでスタートをしますがウキに反応が無いままエサが盗られる状況。
やっとウキが沈んだと思うとキタマクラ。続け様にウキが沈み、合わせを入れると良い感じに竿が曲がりますがハリス切れで、これまたフグ系の仕業でしょう。
一日こんな感じで  黒鯛の雰囲気を感じることなく15時半に大会終了となりましたが、前年同様に今回もボウズで厳しかったですね。 



大会優勝者は「にわかっプ」常連のHARUさんでした。

おめでとうございます。 

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2013/11/05 08:00】 | 紀州釣り
トラックバック(0) |


utica(ユティカ)@洗濯屋
お疲れ様でした。
なんとか一枚・・・と思っていたのですが、厳しかったですね。
11月でも釣果が出るように修行したいと思います。

生憎と仕事で観戦に行けませんが、にわかップFINAL STAGEでのご健闘をお祈りします。


松KING
お疲れ様でした。
お互い、残念でしたけど・・・
また、ご一緒お願いします。


もっこり亭
お疲れ様でした。

ドンマイ~♪

大会なんて…そんなもんですよ~(^-^)v。
次回、また頑張りましょ(^-^)/


おつかれさま~
fufu
この前までは本命が釣れていたのに
本番で釣れなかったのは残念ですね
さすがHARUさんは凄いですね
これが東日本地区大会でしたら
次の大会に出場されるのですよね



イッサ
ユティカさん、こんばんは。
厳しかったですが、またご一緒してお互い釣果を上げる様に頑張りましょうね。


イッサ
松KINGさん、こんばんは。
特に昼過ぎからは、全く魚っけが無く釣れる気配が感じられなかったです。
今度は清水でも沼津でも宜しくお願いします。


イッサ
もっこり亭さん、こんばんは。
昨年に続き2連敗で本命に見放されています。
来年はと期待し修行します。


イッサ
fufuさん、こんばんは。
釣れる気配が感じられないと直に諦める性格なので、この様な大会では心身を鍛え直さないと本命を釣り上げるのが難しそうです。


ティーグ
お疲れ様でした。
三日はまあまあ良い天気でしたけど
本命のお魚さんはお出かけだったようですね~。
次の釣行ではいい結果を期待してます(^ω^)

お疲れ様でした!
トモシナ
お疲れ様でした!
久しぶりのボウズじゃありませんか?
残念でしたが・・・・。
そういう時もありますよね・・・。


HARU
お疲れ様でした。

小川も、前回のにわカップの時と比べるとかなり厳しいようでしたね。
次週のファイナル頑張って下さいませ。応援しております。



イッサ
ティーグさん、こんばんは。
中々、思うようにはいきません。
修行&辛抱あるのみです。


イッサ
トモシナさん、こんばんは。
次回は何とか、顔を見たいです。


イッサ
HARUさん、こんばんは。
雰囲気が全く無かったです。
内心、午後からは温泉にでも浸かり気分でした。


イザッチ 
肩の具合如何ですか?

あまり無理をなさらないでくださいね。

今年はフグが異常発生していてエギングを

していてもエギが直ぐにボロボロになって

しまいます。

イッサさんも大変な大会になりましたね。

次の大会楽しみにしてますね\(^o^)/




イッサ
イザッチさん、こんばんは。
釣果&手投げは厳しいかったです。
そちらもフグですか。
折角掛ったのにライン切れで、厄介ものですね。


大臣
お疲れさまでした。
なかなか普段通りにいかないのが大会ですね。
カップ宜しくお願いします。


イッサ
大臣さん、こんばんは。
今週末のファイナル、宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
なんとか一枚・・・と思っていたのですが、厳しかったですね。
11月でも釣果が出るように修行したいと思います。

生憎と仕事で観戦に行けませんが、にわかップFINAL STAGEでのご健闘をお祈りします。
2013/11/05(Tue) 18:23 | URL  | utica(ユティカ)@洗濯屋 #-[ 編集]
お疲れ様でした。
お互い、残念でしたけど・・・
また、ご一緒お願いします。
2013/11/05(Tue) 21:13 | URL  | 松KING #-[ 編集]
お疲れ様でした。

ドンマイ~♪

大会なんて…そんなもんですよ~(^-^)v。
次回、また頑張りましょ(^-^)/
2013/11/06(Wed) 06:03 | URL  | もっこり亭 #-[ 編集]
おつかれさま~
この前までは本命が釣れていたのに
本番で釣れなかったのは残念ですね
さすがHARUさんは凄いですね
これが東日本地区大会でしたら
次の大会に出場されるのですよね
2013/11/06(Wed) 14:36 | URL  | fufu #-[ 編集]
ユティカさん、こんばんは。
厳しかったですが、またご一緒してお互い釣果を上げる様に頑張りましょうね。
2013/11/06(Wed) 18:10 | URL  | イッサ #-[ 編集]
松KINGさん、こんばんは。
特に昼過ぎからは、全く魚っけが無く釣れる気配が感じられなかったです。
今度は清水でも沼津でも宜しくお願いします。
2013/11/06(Wed) 18:13 | URL  | イッサ #-[ 編集]
もっこり亭さん、こんばんは。
昨年に続き2連敗で本命に見放されています。
来年はと期待し修行します。
2013/11/06(Wed) 18:15 | URL  | イッサ #-[ 編集]
fufuさん、こんばんは。
釣れる気配が感じられないと直に諦める性格なので、この様な大会では心身を鍛え直さないと本命を釣り上げるのが難しそうです。
2013/11/06(Wed) 18:18 | URL  | イッサ #-[ 編集]
お疲れ様でした。
三日はまあまあ良い天気でしたけど
本命のお魚さんはお出かけだったようですね~。
次の釣行ではいい結果を期待してます(^ω^)
2013/11/06(Wed) 19:39 | URL  | ティーグ #ZN1EW8ls[ 編集]
お疲れ様でした!
お疲れ様でした!
久しぶりのボウズじゃありませんか?
残念でしたが・・・・。
そういう時もありますよね・・・。
2013/11/06(Wed) 20:06 | URL  | トモシナ #HHe0t1X.[ 編集]
お疲れ様でした。

小川も、前回のにわカップの時と比べるとかなり厳しいようでしたね。
次週のファイナル頑張って下さいませ。応援しております。
2013/11/08(Fri) 12:11 | URL  | HARU #-[ 編集]
ティーグさん、こんばんは。
中々、思うようにはいきません。
修行&辛抱あるのみです。
2013/11/08(Fri) 18:32 | URL  | イッサ #-[ 編集]
トモシナさん、こんばんは。
次回は何とか、顔を見たいです。
2013/11/08(Fri) 18:33 | URL  | イッサ #-[ 編集]
HARUさん、こんばんは。
雰囲気が全く無かったです。
内心、午後からは温泉にでも浸かり気分でした。
2013/11/08(Fri) 19:03 | URL  | イッサ #-[ 編集]
肩の具合如何ですか?

あまり無理をなさらないでくださいね。

今年はフグが異常発生していてエギングを

していてもエギが直ぐにボロボロになって

しまいます。

イッサさんも大変な大会になりましたね。

次の大会楽しみにしてますね\(^o^)/

2013/11/10(Sun) 09:34 | URL  | イザッチ  #-[ 編集]
イザッチさん、こんばんは。
釣果&手投げは厳しいかったです。
そちらもフグですか。
折角掛ったのにライン切れで、厄介ものですね。
2013/11/11(Mon) 17:28 | URL  | イッサ #-[ 編集]
お疲れさまでした。
なかなか普段通りにいかないのが大会ですね。
カップ宜しくお願いします。
2013/11/13(Wed) 00:10 | URL  | 大臣 #JalddpaA[ 編集]
大臣さん、こんばんは。
今週末のファイナル、宜しくお願いします。
2013/11/14(Thu) 19:51 | URL  | イッサ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック