駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
少しではありますが若干余裕がでてきましたので、 ブログを再開致します。 
先月に  ネットオークションに  釣り用の  「シャク」を出品し、落札されましたので、その件から始めます。

オークション2



500円からのスタートで、2名の方が入札に参加して頂き520円での落札となりました。
アクセス総数は354回で、釣りに関する物はとても多くアクセスがあります。
それだけ、釣りに関する購入はネットが多く使われている事なんですね。



他のカテゴリーのアクセス数はどうなんですかね~?
2年前に  クロックスがブームになる前に出品した時は市場でなかなか手に入らずアクセス数が多かった様な。
 シンガポールで  8足位買って  オークションに出品して良い  小遣いになりましが、調子に乗って翌年も引き続き出品しましたけど結果、次の年は赤字になりました。


「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2010/10/06 19:54】 | オークション
トラックバック(0) |


てらぞう
僕がカヤックで拾ってきた
浮きなんかも売れるんですかね(笑)
ぽちっと応援しときました!!!


トトダンゴ
お忙しい中、ご訪問頂き、ありがとうございました。
もう少し、余裕が出来ましたら、是非海へ出かけてみてくださいね。
今なら、きっとしっかり答えてくれますよ!

こんばんは
fufu
ブログの再開待っていました
これから又拝見するのを楽しみにしています

お疲れ様でした!
ツー
国勢調査お疲れ様でしたv-436
釣りのオークションはアクセスが多いと知りませんでしたv-405
しかし520円ではちょっと不満ですよねv-236
最近の入札者は賢くなりなかなか期待より高額での落札は難しいのかな?


ふり~man
こんばんは

お疲れ様です~
ブログ再開待ってましたよ~

趣味の物ってアクセス多くて値が付きやすいですよね~
釣り人口って趣味の中でも多そうですよね。

人気商品のブームの入れ替わりって速いですよね~
売れ残ったらと思うとゾッとしますね~


イザッチ
おはよ~ございます(≧∀≦)∩
久しぶりの更新ですね。
再開されるの待ってましたよ。

僕パソコンやネットが苦手なんで
ネットオークション自体覗いたことが
ないんです。
釣りに関する商品が沢山出ているのなら
一度覗いてみます。




きゅー
また訪問させて頂きます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
僕がカヤックで拾ってきた
浮きなんかも売れるんですかね(笑)
ぽちっと応援しときました!!!
2010/10/06(Wed) 09:34 | URL  | てらぞう #-[ 編集]
お忙しい中、ご訪問頂き、ありがとうございました。
もう少し、余裕が出来ましたら、是非海へ出かけてみてくださいね。
今なら、きっとしっかり答えてくれますよ!
2010/10/06(Wed) 12:19 | URL  | トトダンゴ #Mx09nRN2[ 編集]
こんばんは
ブログの再開待っていました
これから又拝見するのを楽しみにしています
2010/10/06(Wed) 19:06 | URL  | fufu #-[ 編集]
お疲れ様でした!
国勢調査お疲れ様でしたv-436
釣りのオークションはアクセスが多いと知りませんでしたv-405
しかし520円ではちょっと不満ですよねv-236
最近の入札者は賢くなりなかなか期待より高額での落札は難しいのかな?
2010/10/06(Wed) 20:42 | URL  | ツー #-[ 編集]
こんばんは

お疲れ様です~
ブログ再開待ってましたよ~

趣味の物ってアクセス多くて値が付きやすいですよね~
釣り人口って趣味の中でも多そうですよね。

人気商品のブームの入れ替わりって速いですよね~
売れ残ったらと思うとゾッとしますね~
2010/10/07(Thu) 02:19 | URL  | ふり~man #-[ 編集]
おはよ~ございます(≧∀≦)∩
久しぶりの更新ですね。
再開されるの待ってましたよ。

僕パソコンやネットが苦手なんで
ネットオークション自体覗いたことが
ないんです。
釣りに関する商品が沢山出ているのなら
一度覗いてみます。

2010/10/07(Thu) 08:06 | URL  | イザッチ #-[ 編集]
また訪問させて頂きます!
2010/10/07(Thu) 13:42 | URL  | きゅー #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック