駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣具店から携帯 に「穂先が仕上がりました」と連絡が入りました。
待ちに待った穂先です。
11月上旬に穂先を折り、穂先を作ってもらうのに折れた穂先を釣り具店に持ち込みましたが合う穂先が見つからず、穂先のバランスをあれや、これやで釣具店に相談し約一ヶ月遅れの12月上旬に穂先を発注し12月半ばに仕上がってきました。
黒鯛9-1

グラスソリッド製で、やっと仕上がってきたって感じです。
手作りで一応オーダー品となりますので、結構良い値段になりました。
自分で穂先を作れれば良いんですけれど、かなり難しそうですし、作る道具も無いですからまず無理ですね。

カセ竿で、黒鯛 の小さな当たりに合わせますから、穂先が非常に細く出来ています。
穂先はシャープペンシルの芯の0.5mmと同じか、それ以下の太さですので慎重に扱わないと穂先は「ポッキ」そして気持ちは「ドキッ」 です。
黒鯛9-2

すぐ、お金の事が頭を過ぎります。
次回は1月3日に釣行の予定ですので、早速使ってみて50cmオーバーを何とか釣り上げたいです。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

【2009/12/26 18:33】 | カセ釣り
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/26(Sat) 21:29 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。