駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
食後、街中を通り天安門と故宮そして景山公園に。

街の中心は車 は多いし、人やバイク・自転車・小型三輪車が・・・縦横無尽に。
信号無視は当たり前の様です。横断歩道の真ん中で止まっている人も。怖い。
これだもの、クラクションを頻繁に鳴らしますよね。クラクションを鳴らさないと完全に事故です。
クラクションを鳴らす事で自分の存在をアピールしている感じです。

↓  ↓

バス停ではオリンピック前にテレビで見た事のある、順番を守らせる為の係りの人が旗を持って指導していました。
こうゆう地道な活動が後で花開 いてくるんですよね。ルールーを守る先進国になって貰いたいものです。

↓  ↓

天安門広場はテレビでも広いイメージがありますが、そのイメージ通りでとても広い。
P-5-1.jpg

入る時はセキュリティが厳しいです。荷物は航空と同じにチェックが入ります。
自分は高さんから頂いた手書きの地図 も確認されました。


広場を斜めに移動。地下道を通り、故宮に。
P-5-2.jpg

故宮は道を挟んで隣合わせになります。

入り口でチケットを購入。
P-5-3.jpg

子供だけ、音声ガイドを借りて観光。内容を聞いたら説明しろと言ったんですが、説明が早いと文句を言っていました。
P-5-5.jpg

いや~故宮も広い。しかし、すごすぎて圧倒されます。
P-5-4.jpg

見所はたくさんあります。

通路や階段の中央は皇帝がだけが通るとの事で、「龍」の彫刻が施してあります。
P-5-6.jpg

以前、映画のラストエンペラーで最後の皇帝「溥儀」が幼少の頃、中国で始めて自転車に乗った場所がありました。ここか~ここなのか、確かにここです。
P-5-7.jpg

↓  ↓

故宮を出て直ぐのところで、いやな光景を見てしまいました。
数年前に中国の日本大使館で北朝鮮の脱北者の親子を無理に引き出した事がテレビで放映されて事が在りましたけれど。
それとは違いますけれど、母親が問題を起こした様で、公安に引き倒され、女の子も転んで泣いているのを見て、改めてここは、共産党の国で、
公安が強い権限を与えられている国だとわかりました。

子供曰く。「郷に入れば郷に従え
確かに、そうかも。国の方針や教育によって個々の人格が決まってしまいますから。

↓  ↓

嫌な場面をみましたけれど、景山公園に向かいます。
故宮から道路隔てて景山公園があります。
P-5-9.jpg

チケットを購入。
P-5-8.jpg

けっこうキッイ坂ですが、登って良かったです。
これが、また最高のロケーションなんです。
靄がかかり、屋根に少し雪が乗っていて中国の歴史に壮大さを感じます。
P-5-10.jpg

こちらの、景山公園は故宮のお堀を作った時に出た土を盛って出来たのが景山公園で小高い山になっています。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

スポンサーサイト

【2009/11/30 19:54】 | 北京(中国)
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/30(Mon) 21:34 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック