駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
入国カードと健康に関する申請書を書いた後は、目の前のテレビで現在位置を見たりビデオを見て時間を潰したり、約4時間グダグダと。
P-1-6.jpg

空港到着後は健康に関する申請書を提出。家族二人はスムーズに通過。自分は記載漏れ2箇所の為に、通過出来ずストップ。
署名の欄と自宅の電話番号記入欄があり、この2箇所が記入漏れの為です。
二人からは解らなかったら、なぜ聞かないと、文句を。

申請書を提出後、電車で約3分の入国審査の場所のある空港ビルに移動。
P-1-12.jpg

北京は空港ビルが分かれていますので電車で移動しなければなりません。
時間ギリギリでは乗り遅れの可能性がありますので、帰りは早めに空港に来ないとまずいですね。

↓  ↓

次は入国審査です。
入国審査窓口は何カ所か有る中で、自分だけ別の場所へ移動。
もちろん、一番早く出れる所と判断したからで。
ところが、遅い・・・。

2人はとっくに入国審査を済ませ出口で待っています。2人でブツブツ言っているのが雰囲気でわかります。視線が怖い。
どうも、2人の場所は1列で最後に2カ所の審査場所に分かれ、それで早く終わった様です。
5分以上は間違いなく待たせたと思います。
案の定、2人からは何やってる。団体行動を乱すな。自分勝手。勝手に動くなと・・・・。申請書の時もそうだし。
父の威厳はありません。無言。(自分が不利になると無言になります。)

↓  ↓

空港からホテルまではタクシー で移動です。
言葉が解りませんので、前もって書いていたメモを見せて出発。
P-1-130.jpg

2人は後部座席。
私は運転手さんの横の助手席です。
運転手さんからは「アニョハセヨ」
ジャパニーズ・・・と返答。
その後、無言のままホテルに向けて。
窓の外は真っ暗で景色は全然解らず・・・苦痛・・・。 (約40分)
2人は後部座席で好き勝手な事を言っています。
タクシーは前の車によくクラクションを鳴らし追い越しをかけ高速を100~120km以上のスピードで殆どハイビームのままで飛ばします。

空港からホテルまでのタクシー代は約1,500円でした。
P-1-140.jpg

↓  ↓

グランドハイアットホテル に到着。3人と予約を入れていましたので、もちろんベッドは3台のはずが・・・。
P-1-150

P-1-160

部屋に入ったらベッドが2台しかない、間違えてる。
フロントに電話し、簡易ベットをセット依頼。

時間は1時30分をとうに回っている中、携帯をしながら、のんびりベットを持ってくるんですよね。
大陸ですから、そんなに気にしないんですよね。
部屋履きのスリッパは全て忘れているし。 サービスの梨(季節ハズレ)は水分が無くスカスカですし。
P-1-17.jpg

バスタブには髪の毛が付いているし・・・一応グランドハイアットホテルは★★★★★なんですが、適当。
文句は言いません日中友好・・・謝謝!

↓  ↓

ぐったりして、就寝。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

【2009/11/26 09:13】 | 北京(中国)
トラックバック(0) |


supporter
家族旅行で北京になんて
羨ましい限りですよe-351
我が家にもそんな時が来るんだろうか・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
家族旅行で北京になんて
羨ましい限りですよe-351
我が家にもそんな時が来るんだろうか・・・
2009/11/26(Thu) 11:59 | URL  | supporter #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック