駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
今回は、韓国のカップメン です。

パッケージにイラストが描いていありますので、そこで判断するしか有りません。
パッケージには、小さめに「イカ」が描かれていますので海鮮かなと思いつつ?
そして、パッケージが「」が多く使われています。
若干不安が・・・激辛
カップ1-6ー1


カップ1-6 (3)

上フタを開いたら、あれ、日本のカップメンに比べ麺の量が少ないみたい。
カップ1-6


作り方ですが、勿論ハングル文字は、まったく解りません。話せる言葉はアンニョンハセヨ(こんにちは)とコマウォヨ(ありがとう)のみですから。

①とりあえず、スープと思われる袋を取り出し、麺の上に「パラパラ」と。・・・見るからに辛そうです。
カップ1-7

カップ1-8

②熱湯をカップの内側の線に合わせて注ぎます。線の位置が低く少し心配。
取りあえず味は濃ければ後でお湯を足せば良いですからね。薄味は取り返しが付きませんから。

③3分待ちます。(感です。)

④3分後、かき混ぜ仕上がり。
カップ1-9


とりあえず、スープを一口。・・・・・・「唐辛子」がすごい。でも、おいしい(コクが有ります)。お湯を入れた線の位置は正しかった様です。

麺は「つるつる」で、スープに合っていますね。

今回は美味しいカップメンに当たりましたが、さすがにスープは辛すぎて飲めませんでしたね。それでも、唇は「ヒリヒリ」たらこ唇にでもなった感じです。  

案の定、日本のカップ麺に比べますと麺の量は少なかったです。
そして、辛かったので「イカ」が入っていたか解りませんでした。

「ブログランキングに参加しています。宜しければ「ポチッ」と

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

【2009/11/02 20:51】 | カップメン
トラックバック(0) |

オジンジチャンポン
これも農心(ノンシム)の主力商品ですね
これは、韓国の最大手食品メーカー「농심(ノンシム、農心)」ブランドの「오징어(オジンオ)짬뽕(チャンポン)」ですね。

オジンオは日本語では「イカ」の意味、チャンポンはそのまま日本語の外来語です。現代の日本では、キムチのことを朝鮮漬とは呼ばなくなって「キムチ」が外来語として定着していたり、「(人間の背やビルなど上に向かって)高い」ことをいう韓国語높다の口語表現型높아をわざとぞんざいにした発音表現「높어(ノッポ)」が外来語として定着しているように、韓国語でも日本語の外来語「チャンポン」「カバン」「オデン」などがそのまま通用します。

ただし、日本ではチャンポンと言えば長崎チャンポンに代表される塩とんこつベースのスープがイメージされますが、あちらでは唐辛子が沢山はいったスープが定番イメージです。ただし、太麺というコンセプトは共通しています。

私は日本人なのですが、家内が朝鮮系中国人(吉林省の朝鮮族)なので軽食の時にこの製品も良く食べさせられますが、家内が「カップ麺タイプは高い」といって韓国輸入スーパーから袋めんタイプしか仕入れないため、このオジンオチャンポンも袋めんタイプしか食べたことがありません。カップ麺タイプの方が、やはり容量が少なめに作ってあるようですね。

味の方は、辛味の中にイカのダシ味が効きすぎているような気がして、私は多少くどく感じます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
オジンジチャンポン
これは、韓国の最大手食品メーカー「농심(ノンシム、農心)」ブランドの「오징어(オジンオ)짬뽕(チャンポン)」ですね。

オジンオは日本語では「イカ」の意味、チャンポンはそのまま日本語の外来語です。現代の日本では、キムチのことを朝鮮漬とは呼ばなくなって「キムチ」が外来語として定着していたり、「(人間の背やビルなど上に向かって)高い」ことをいう韓国語높다の口語表現型높아をわざとぞんざいにした発音表現「높어(ノッポ)」が外来語として定着しているように、韓国語でも日本語の外来語「チャンポン」「カバン」「オデン」などがそのまま通用します。

ただし、日本ではチャンポンと言えば長崎チャンポンに代表される塩とんこつベースのスープがイメージされますが、あちらでは唐辛子が沢山はいったスープが定番イメージです。ただし、太麺というコンセプトは共通しています。

私は日本人なのですが、家内が朝鮮系中国人(吉林省の朝鮮族)なので軽食の時にこの製品も良く食べさせられますが、家内が「カップ麺タイプは高い」といって韓国輸入スーパーから袋めんタイプしか仕入れないため、このオジンオチャンポンも袋めんタイプしか食べたことがありません。カップ麺タイプの方が、やはり容量が少なめに作ってあるようですね。

味の方は、辛味の中にイカのダシ味が効きすぎているような気がして、私は多少くどく感じます。
2009/12/12(Sat) 10:03 | URL  | これも農心(ノンシム)の主力商品ですね #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック