駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月22日(土)  2014年にわかップ・ツアー第一戦が清水港で行われ、
参加者は新潟、福岡、山梨、神奈川からの参加者も加わり総勢16名。

 コンビニに寄りながら4時半に清水へ到着。
既に到着されていた参加者と  挨拶を交わし、主催者のにわか釣師さんの大会挨拶後、釣座のクジ引きで・・・9番と中途半端な番号を引き当てました。
今の時期、非常に厳しく1日に1回チャンスがあれば良い方ですから、チャンスが有ることを願いながら釣座へと移動。

2014.2.23-1


自分は壁側の一番右で左隣は組合長さん、その隣にイシちゃんとなり、釣座からは カセが3隻望むことが出来、前回、自分がカセで坊主を食らった一番奥の場所が見えます。
水深は約7m程でエサ盗りは居るのですがウキに反応が出ないまま  オキアミが盗られます。
ハリスには傷が付いてないことから  ヒイラギの様で午後に一度だけ居食いで竿が曲がりましたが、直ぐにフ~ッと。
多分ボラでしょうね。

大会終了の15時半まで粘ってみたものの水温低下の影響もあると思われるのですが雰囲気は全く感じられず、無魚に終わってしまいました。
大会終了後は  護岸清掃で釣り場を綺麗にして解散です。

主催者様始め、協賛各社様ありがとうございました。


翌23日(日)
団子材が余りましたので、処理がてら清水界隈に向かい竿を出しますが、前日と同じく激渋で釣れたのは  ヒイラギ×1で 黒鯛の雰囲気は全く無く、今年に入りカセと合わせると4連敗です。

2014.2.23-2



「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2014/02/23 16:42】 | 紀州釣り
トラックバック(0) |


にわか釣師
お疲れ様で御座いますm(__)m


しかし、辛い修行の様な釣りでしたね!



賞品のご提供、有り難う御座いましたm(__)m



次回も宜しくお願い致しますm(__)m


大臣
お疲れさまでした。
今回は状況厳し過ぎましたね。
次回はお互い頑張りましょう!
いちご美味しく頂きました。


HARU
お疲れ様でした。

厳しかったですね。
その分、次ぎのカップが楽しみです。

いちごは家族に大人気でした。ありがとうございます。


utica(ユティカ)@洗濯屋
お疲れ様でした。
いちご美味しかったです。
飲料もありがとうございました。

ひとりぼっちでない釣りの楽しさを味わえました(笑)。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。


トトダンゴ
イッサさん、大会&連釣お疲れ様でした。
大変厳しかったですが、これもこの時期ならではですかね(^_^;)
次は是非いちごゲットしたいです(^。^)。
次回も宜しくお願い致します。


イッサ
にわか釣師さん、こんばんは。
今回の分は次回に纏めて発散ですね。
C・Oもありますし、メラメラと燃えます。


イッサ
大臣さん、こんばんは。
次回は水温も少し上がってきて少しは望みがありそうですので頑張って釣果を上げたいですね。



イッサ
HARUさん、こんばんは。
カセも良い状況に無いですから、状況としてはやむ得えないですね。
次回に期待です。


ティーグ
イッサさん、こんばんは(^_^)v

厳しかったようですね~。
この時期は寒さもあるし全般的に活性低いですよね。
もうしばらくの辛抱ですね。


イッサ
洗濯屋さん、こんばんは。
沢山集まって釣りをするのって楽しいですね。おまけに色々と情報も入りますし技術UPに繋がるのが良いですね。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。