駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
 ムエタイを観ることが出来ず、  2日目は世界遺産のアユタヤ遺跡観光です。
バンコクからは離れていて交通の便が悪く世界遺産を回りきれない為、珍しくツアーを利用。
   パンダバス・ツアーに申し込み、BTSでチットロム駅近くのツアー集合場所に到着し目的地目指して出発。

T29.jpg


大型バスに40名が乗り込み、高速を使い約1時間でワット・ヤイ・チャイ・モンコンに到着。
アユタヤ王朝の初代ウートン王が建立で先端が鋭く尖ったスリランカ様式の大仏塔と涅槃仏や本堂の釈迦仏がみどころで、14世紀から400年以上、アユタヤ王朝として栄えましたが、18世紀ビルマとの    戦いによって破壊されてしまいました。

T11372.jpg


T11374.jpg


T11378.jpg


T11381.jpg


次はツアーに盛り込まれている  象乗りです。
10数年前になりますが富士サファリ・パークで象に乗ったことがあるので2回目になりますが、ただその時は乗っただけで歩いていませんので、本格的に乗ったって感じで往復約100m600円。行は良いのですが復路でチップを請求され  20バーツ(60円)を渡しましたが、(添乗員さんからは前以てチップの要求があることの説明がありましたが、チップの要求って何だかな~って感じ。)

T11384.jpg


T11388.jpg



象の後はワット・プラ・マハタートに。
14世紀を代表する仏教寺院、雑誌等ではビルマとの戦争で仏像の頭を取ったとなっていますがガイドさんの説明では自国タイ人の  窃盗団がお金目的で盗んだそうで木の根に埋め込まれた仏像が有名です。


T30.jpg

T31.jpg


ツアーの最終はワット・プラ・シー・サンペット
歴代王3人の遺骨が納められてた仏塔が有名でアユタヤ王朝最初の王宮があった場所になり、三つ並ぶチェディ(仏塔)は街のシンボル的存在です。


T11392.jpg


T11393.jpg


T11394.jpg


T11395.jpg


T11398.jpg


T11402.jpg


T11404.jpg


13時40分にツアー集合場所となった場所に戻り、BTSモーチット駅目の前の土日開催のチャトゥ・ウィークエンド・マーケットに向かいましたが、人の多さに驚きです。
露天が道沿いに並び、ファッション雑貨など人が多くごった返しやっと前に進む状態で、写真を撮るのが面倒でBTSのホームから 

T11408.jpg


疲れ果て、昨日と同じ  マッサージ店でタイ式マッサージと古式マッサージを受けましたが、2時間コースで1500円以下と安いしリフレッシュし、夕食はホテル直結のターミナル21の5階にあるピア21フードコートで食事。


名前は不明;ソース味のハンペンって感じの食感の食べ物。★4個
 マンゴー&ともち米;完熟マンゴーともち米にココナツミルクを混ぜ合わせた、ねっとりした食感のスイーツで、食べ慣れないせいか、マンゴーだけの方が良かったですね。★4個


T11410.jpg T11411.jpg


ターミナル21の2階は  イギリスをモチーフにした感じのフロアーで、1階は  日本をモチーフにしたフロアーで日本の印象ってこれなのかと思っちゃいます。

T11412.jpg


T11413.jpg


T11414.jpg


T11415.jpg


タイはバブル真っ最中と言うにはホテル代に食べ物と物価が安いので、又行きたい国の一つです。


「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2013/10/19 21:00】 | バンコク(タイ)
トラックバック(0) |

おはようございます!
トモシナ
タイよさそうですね。v-218
海外通のイッサさんが言うんですから間違いないですね。v-222
マッサージ1500円は安いですね―。
毎日でも・・・・。



イッサ
トモシナさん、おはようございます。
タイ式マッサージは良かったですよ。
値段が安いのはもちろんですが、何より上手いです。
古式マッサージはストレッチも組み混んでいてこちらの方が自分には合っているようです。


fufu
素晴らしい写真の数々
沢山見せていただき有難うございます
私なんか沢山の写真撮ったらどこがどうなっていたのか分からなくなっちゃいます
木の根っこにくるまれた仏像なんて何処にも無いですよね



イッサ
FUFUさん、こんばんは。
自分も写真を撮ったは良いが、どれが何処の場所なのか悩むことがありますよ。



もっこり亭
チップは、象の餌代だと思って諦めてください~(⌒▽⌒)アハハ!

いや、餌代にもならないかな?

外国人から見れば、丁髷、侍、刀のイメージが強いのかもしれませんね~(笑)。

バブルのタイに行ってみたいです~♪。



コメントを閉じる▲
 鯛はタイでも  微笑みの国  タイランドに出掛けてきました。
10月12日(土)羽田よりタイ航空の深夜便0時20分にバンコク・スワンナプーム国際航空に向けて出発。

 T1-1.jpg


到着は4時50分(日本との時差2時間)で久しぶりの弾丸旅行。時期的には雨季から乾季の変わり目です。
空港からホテルまではエアポート・レインリンク(シテイライン)130円でパヤタイ駅へ向かい、

T3.jpg


T11332.jpg


バヤタイ駅からBTS(高架鉄道スカイ・トレイン)に乗り換えアソーク駅直結のグランド センター ポイント スクンビット ターミナル 21ホテルに向かいます。


T11339.jpg


T6.jpg


ホテル選びは安価でバンコク名物の交通渋滞に巻き込まれないことが前提で駅に近いホテルをリストアップして決定しました。
部屋は白で統一され高層階で朝食付き、1部屋13000円。隣接するターミナル21ショッピングセンターの地下にはスーパー、5階にはフードコートとレストラン街があって使い勝手が良く便利です。

T7.jpg


T8.jpg


T9.jpg


早速、BTSでサパーンタクシン駅に向かいチァオプラヤ・エクスプレス・ボートでワットプラケオへ。

T14.jpg


T15.jpg


ワット・プラケオ&王宮はバンコク王宮の始祖のラマ1世が着工した王宮で、壮麗な宮殿が立ち並び、現代は祭典や迎賓館として利用されてます。

T0-1.jpg


塔を支えるヤックとモックが如何にもタイらしい。

T0-2.jpg


次の目的地ワット・ポーには徒歩で約10分。
バンコク最古の仏教寺院でアユタヤ時代の寺院を18世紀末にラマ1世が再建。その後ラマ3世の大改修によって大伽藍になり、釈迦仏堂には全身を金箔で覆われた、頭からつま先まで体長46mの大寝釈迦仏が、とにかくデカイ


T17.jpg


T10.jpg


T11.jpg


T12.jpg


T13.jpg


ワット・ポー近くの船着場から真向かいのワット・アルン 船で移動。
ワット・アルンはチャオプラヤー川の西側にある寺院でワット・チェーン(夜明けの寺)ともいいます。


T19.jpg


写真に写っている肖像画はタイ国の王妃様の様で、街の随所で見受けられます。

T18.jpg


大仏塔はラマ3世が建造したもので大仏塔の中程まで急勾配な階段で登ることが出来、素晴しいパノラマでしたが運動不足の為、下る最中に太ももを軽く肉離れ。


T20.jpg


T21.jpg


BTSでバンコクで一番の繁華街サイアム駅近くで食事。

 嫁がタイ・ナビで見つけた美味しく行列の出来るレストランのお勧めメニューですが、・・・・。
ガイ・トート;(鳥の唐揚げで少しピリ辛で★5個
麺入りソムタム;辛くて1/4だけ食べてギブアップ★1個

T22.jpg T23.jpg


青パパイヤ・サラダ(ソムタム);辛く、茎が草ぽい味・・・最悪★-3個 
 名は知れないパパイヤ・サラダの別バージョン・・・最悪★-2個 


T24.jpg T25.jpg


確かに行列は出来てましたが、 水が無いと口に入れれない程唐く、唇が痛い。
日本人には合いませんね。


口直しにスイーツを求め、マンゴー・タンゴへ。


T26.jpg


 マンゴー&マンゴープリン。 
 マンゴータンゴ。


T27.jpg T28.jpg








食事の後、サイアム駅の構内での出来事。
 犯罪に巻き込めれそうになりましたので一部始終を。 


長身の中東系らしき 男性が近付き、「My パパ」と、 デブチョなおっちゃんも登場し、直に地図を広げるなり変な日本語で「ドバイ・オウサカオウサカ
地図を仕舞い握手を求められ、握手をすると、そのまま自分の口に待っていき「チュー」
今度は財布を行き成り出して、 「ドバイ・マネー」と、財布を広げ札束を見せて、 「ジャパニーズ・マネー見せて」  と。ノーマネー・カードオンリーと、言うとスーツと、居なくなりました。
嫁曰く、バカじゃない、  お金を見せた途端に奪い去る手口なんだから、あんたって騙されやすいね。
愚だ具だ言われながら  タイ式マッサージ店へ向かいます。






タイ式マッサージも終わり、夕食は前小泉首相も訪れたソンブーンへ。

T-28-1.jpg


プー・パッポン・カリー。卵を混ぜ合えあせた蟹のカレー炒め;蟹は美味しいかったが卵が甘く、くどい。★4個
クン・メナム・パオ。活き川海老のグリル;頭から尻尾まで香ばしく最高です。★5個

T28-3.jpg T28-4.jpg


パッ・パップン・ファイ・ベーン。空芯菜のにんにく炒め;薄塩味でさっぱりした味。★4個と
蟹チャーハン。日本の冷凍チャーハンの方が美味しい。★2個
ホーイ・トード。牡蠣の卵焼き;牡蠣が小さいのは別として、甘味が強く飽きがきます。★2個



T28-2.jpg T28-5.jpg


食事中に  嫁に  ムエタイ(キック・ボクシング)を観に行きたいと提案するも約2時間の観戦で一人11,000円(二人で22,000円)で、22,000円も出せるかと、
其れなら、自分だけでもお願いしtのですが・・・ 「ふざけるな」 と一蹴され却下。




「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

【2013/10/16 23:00】 | バンコク(タイ)
トラックバック(0) |

今回はタイでしたか
fufu
奥さまと2人だけでどこの国へでもサッと出かけられるイッサさん凄いです

大仏塔で炒められた足その後の行程にはひびきませんでしたか
タイ人には行列が出来るレストランでも
日本人にしてみれば食べれない物も多いのですね

日本人はお金を持っていると思われていますからね
調子に乗らせて現金を出させ盗もうと言う手口
これまで聞いた事無いですよ
ツアー会社にも知らせておきたいです



もっこり亭
ありゃ?鯛ではなかったんですね~(笑)。

すばらしい建造物、そして黄金のお釈迦様。
一度は行ってみたいと思いましたよ~(^-^)v。

辛い食べ物には、要注意ですね。
辛くて、髪の毛が抜け落ちてしまいそうです~(*_*)。


おはようございます!
トモシナ
良いですねー。弾丸ツアーでもなんでも海外は良いですねー。羨ましいです。v-218
しかし色々な犯罪のわながあるもんなんですね―v-236
ムエタイのキックボクシングはやはり本場なので高いのですかねv-236



イッサ
FUFUさん、こんばんは。
肉離れした部位だけはマッサージでは避けてもらいましたので大丈夫でしたよ。
海外では日本人が「カモ」ですから、十分注意しないといけないですね。


イッサ
もっこり亭さん、こんばんは。
辛さのステージが違うんですよ。
頭の先から汗が吹き出て、髪の毛は・・・大量に抜け落ちました。


イッサ
トモシナさん、こんばんは。
今思うと、強行してでもムエタイを観にいってればと思っています。・・・後は恐怖ですけど。


楽竿作者
こんにちは~

タイ、おいしいものいっぱいですよね。

たくさん観光してうらやましいです。
以前行った時は仕事で、観光なんて全然できませんでした。
夜、屋台でメシ食ったら腹こわしたし・・・

またダンゴの釣り、楽しみにさせて頂きます。


イッサ
楽竿作者さん、こんばんは。
タイは食べるものが多種あって、何より安いの魅力です。
屋台で御腹を壊す辛さは自分も経験がありますが、辛いですよね。

コメントを閉じる▲