駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
9月30日に関西に出張。後輩の釣り好きと二人で大阪を主体に廻り最後は奈良県で営業活動を終了。奈良まで来たのですから、そのまま帰るのは勿体ないので南下して三重県某所の民宿で一泊して筏釣りでの  黒鯛狙いです。
静岡にはカセしかなく、こちらまで来ないと筏釣りが出来ませんので筏の上で久々にのんびりと竿を出します。

黒鯛43-1


10月1日(土) 曇りで中潮。
6時に渡船で目的の筏まで移動。
 ダンゴを握り、付けエサは  オキアミでスタート。集魚材は  サナギを大目にし、勿論エサ取りが多いのは分かっていますのでアミエビは入れません。 風は殆んど止むことはなく時折突風が吹いて穂先での当たりが分かりずらくエサの入ったケースやら飛んでしまい苦戦。

一投目にはトラギストラギスは5匹程かけてしまいましたが、こんなに釣れるのは初めてですし結構大きいです。

黒鯛43-2


続いて小さいヘダイの後にアジ・アジ・・・アジが入食いで、ほとんどが30cmから35cmの良型です。

黒鯛43-3


黒鯛43-4


エサ取りが凄すぎで、付け餌を   コーンと  サナギにローテーション。
 サナギは無反応で、 コーンにはボラ
ただ此処のボラは80cm位ですから「トド」です。浮き上がらせるだけでやっとで腕がパンパン。
11時頃からは潮止まりで当たりが止まりましたので、30分程筏の上で昼寝。 

午後からは  ダンゴをガチガチに握りこんでダンゴを落としますが午後もトドのスレ当たりが頻繁でダンゴには猛烈にアタックしてきます。サナギには全く当たりが無く遠目にボケを付けて投げますが、アジに秒殺ですのでアケミ貝を持ってくれば良かったのかも知れませんね。エサ取りはその他にハオコゼ、ゴンズイ、サンバソウ、タコ、、チャリコのオンパレードでこれだけエサ取りが猛威を振るうと太刀打ち出来ませんよ。

黒鯛43-5



「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

【2011/10/04 20:12】 | 筏釣り
トラックバック(0) |


ふりーman
こんにちは

出張お疲れ様です~~
週末に合わせての出張計画ですね(笑)

BIGアジが秒殺入れ食い、羨ましい釣果(笑)
三重の色々な魚をご紹介して頂きありがとうございます(笑)
タコまでいるとはエサ取りたちの猛威は凄いですね~~



トトダンゴ
イッサさん、出張?お疲れ様でした。
そちらも餌取り地獄の様でしたが、アジなんか凄いサイズじゃないですか!
お土産は出来ましたね。
トドとの綱引きも大変だったようですが、いないと寂しいし・・・・・・難しいですね。
次回は、伊豆辺りに、出張なんてどうです?
お付き合い致しますよ!

はじめまして・・・
初老(鳥ちゃん)
イッサさん、はじめまして。

いつも、ブログは、読み逃げさせていただいていました。
(^^ゞ

私の住んでいる、奈良県に来られていたのですね。田舎でしょ。笑

出張の帰りに釣りに行けるっていいですね。

こちらのトドはどうでしたか?
かわいかったでしょ。笑

また、お邪魔させて頂きます。

(^O^)/


てらぞう
外道でもアジなんかが釣れると
これだけ良型だと嬉しいですね

お疲れ様でした!
ツー
流石、イッサさんv-218
後輩をつれての、釣りですねv-438
いろいろな、餌取りが釣れて、楽しそうv-361
素人的には、面白かったんでは、と思いますが、黒鯛を狙っているイッサさんにとっては、外道ですねv-404
でも、アジが30センチ級とは、いいかたですねv-426

筏釣りもされるんですね
fufu
筏で釣るのは私位かなと思っていました
出張の帰り、釣り場へ行って帰られるなんて
無駄なく時間を楽しんでいらっしゃいますね


イッサ
こんばんは、ふりーmanさん。
エサ取りが多くて自分実力では対処出来ませんでしたよ。

こんばんは、トトダンゴさん。
伊豆の出張は最高に良いですね。うまく行けば今月末には逃亡を図れるかも知れません。

こんばんは、島ちゃんさん。
初めまして。
奈良県も今回の 台風の豪雨で被害が甚大だったんですよね。営業でお話を聞きましたが、初めての経験で生きた心地がしなかったと言ってましたよ。それに、でかいトドにはビックリです。

こんばんは、てらぞうさん。
アジもここまでのサイズになると結構引きが強いですよ。

こんばんは、ツー さん。
あくまでも黒鯛狙いですけど、これだけエサ取りがいると面白いですよ。

こんばんは、fufuさん。
筏釣りは広々として大好きな釣りの仕方なんですけど、近くでは三重や神奈川でしかないんで自宅の近くにあるfufuさんが羨ましいですよ。


大臣
おつかれさまです。
筏ですか!確かにこちらではないですね。
結構、沖のようですが水深どのぐらいあるんですか?結構深そうですね。


もっこり亭
出張遠征でしたか~(⌒‐⌒)。

鯵が大きいですね~♪
本命は残念でしたけど…とどのつまりには、困りましたね~(*ToT)。





HARU
営業活動そして釣りと遠征お疲れ様でした。

筏・カセ用の竿でミャク釣りするんですよね、それだけエサトリが多種だと当たりも違いが有りワクワクしますね。
特に30センチ級のアジはいいですね!

チヌは残念でしたが、三重で釣りができてよかったですね。私も一度でいいから三重で竿出してみたいです。

コメントを閉じる▲
15日(金)愛知県に出張。
せっかく愛知県まで来ていますので、相棒1名を無理に連れ回し16日(土)は三重県神前浦の六〇渡船での筏釣りです。
釣り場は養殖場で水深18mの筏で、3台並んだ筏にカセが2隻付いています。
各カセには各1名、筏には3名、2名、4名の合計11名で自分たちは真ん中の筏に2人で乗りました。

今回は海斗工房のロッドの自作穂先を作りましたので状態の確認も兼ねています。

黒鯛23-2



相棒は  ダンゴ釣りは2回目ですので、  ダンゴの制作は自分が作りましたが、時期的にエサ取りが多いので集魚材は少な目のパサパサで海底で  ダンゴが着いて10秒で割れる感じ。

6時から釣り開始で、一番気になる自作の穂先ですが、・・・うん・・・ねじれがあるな~。

真っ直ぐに削れて無かったて事ですね。
機械作りでなく手作りですから仕方がないです。

黒鯛23-4


先ず、相棒に  オキアミのエサで  アジ・・・いや~、アジの入れ食い状態です。

黒鯛23-10



自分もアジにヘダイ。

黒鯛23-3


突然、自分が掛けた魚が巻き上げの途中に「ズッシリ」そして、ラインはとんでもない方向に!
なんと、自分が掛けたアジに海鵜が食らい付いたんです。
初めての経験で、始めは何があったのか呆然としました。



10時頃に、相棒に待望の  黒鯛22cm。

黒鯛23-5


午前中はアジの猛威にやられましたね。

黒鯛23-11


昼食は昨夜コンビニで買った  テリヤキバーガー1個に  コーヒーで簡単に済ませ、新しい ダンゴ作りで、割れ時間を少し遅くしました。

黒鯛23-12



そのせいか、最終的には相棒は  黒鯛7枚。
自分は3時にやっと25cmの本命が1枚のみ。

黒鯛23-9


その後、ゴンズイにヘダイにアジで、サナギには全く口を使わない状態で、今日は  オキアミが当たりエサの様です。

黒鯛23-7


黒鯛23-8

ちなみに、自分達の左右は  黒鯛の顔を見ることが出来なかった様です。
エサ取りが多い中、当たりエサがオキアミで厳しい状態で小さいながらも  黒鯛を7枚上げるとは相棒は凄い。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

【2010/10/17 20:00】 | 筏釣り
トラックバック(0) |

大物いいなあ。。。
みーぷっぷ
大きな魚、私も釣ってみたい(>_<)
黒鯛を釣った時はいつもどのように調理されているのですか?

ヘダイですか~
fufu
一昨日裏の筏で初めてタイそっくりで白っぽい魚を6尾も釣って
一緒に釣っていた3人も初めてで名前は知らないと言いました
ヘダイと言うのですね
見るのも聞くのも初めてです
釣ったものは全部妹に貰ってもらい食べてはいなくて美味しいのかどうか分かりません



トトダンゴ
そちらは、オキアミがあたり餌なんて、信じられな~い、です。
所変われば・・・・・なんですね。
エサトリの鯵、美味しそうですが、こんな事言うと怒られちゃいますね。
更に、ヘダイは美味いんですよね。
釣れた時の嬉しさは、チヌの方が遥かに上なんですが、食べるとなると・・・・・?
そろそろこちらも釣れ出すかなぁ。


てらぞう
アジも大きくお刺身サイズ!!!
チヌも釣れて言うこと無しですね!!!
ぽちっと応援しときました!!!


ふり~man
こんばんは

本命の黒鯛GETおめでとうございます。
連れまわした相棒さんもまた凄い釣果ですね~~

アジも立派な型でいいですね~~

国勢・・・のことは忘れて楽しめたのでしょう~~

ヘダイと黒鯛は似てると思ってましたが
並べて見ると全く別物ですね・・。

こんばんは!
ツー
へー養殖場ですか?
満足とまではいかないにしても、結構釣れてよかったですねv-218
お持ち帰りできたのでしょうか?
それともリリースでしたか?
遠いからリリースかな?


大臣
本命GETおめでとうございます。

相棒さん7枚なんてすごいですね。
師匠がいいからでしょう?
今週は自分も相棒に釣られてしまいました。

そうそう、海鵜を手なずけて「黒鯛鵜釣法」の開祖となってはいかがですか?(笑)



イザッチ
アジにヘダイに黒鯛ですか~
色んな魚種が釣れて楽しそうですね。
黒鯛は難しくって僕には無理そうなんで
狙わないんですけど、アジは簡単そうなので
ついつい夜釣でがんばるんですけど・・・
やっぱり僕には釣れません。
アジが釣れるコツってあるんでしょうか。
またブログ解説してくださいよ~
よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲
問題の民宿を出発し三重県神前浦の  六0渡船さんに到着。
既に7、8台の  車が到着していましたが、1名の方の到着が若干遅れ、朝5時30分過ぎに  渡船で筏に向かいました。
釣り場はが前々回行きましたムカエ1号筏(水深12m)で前回はヘダイが良く釣れましたが、あくまでも狙いは  黒鯛。
黒鯛18-3 黒鯛18-4

今回はどうか?
 ビデオで脳内トレーニングをしてきていますので気合いが入っています。
今回同行している会社の者は、ダンゴ釣りは初めてです。
何時もは静岡の下田方面での「カゴ釣り」で  アジ・イサキ等を狙っている釣り師です。
ダンゴの作り方からリールの扱いと合わせを教えてスタートです。
ダンゴを落としてから30分位まで、小さな「コッコッ」した当たりがありましたが  オキアミは食いちぎられるだけです。
6時頃に同行の者が  アケミ貝のむき身で26cmのカレイをゲット。
黒鯛18-5

続いて自分に可愛いニシキハゼ。もちろんリリースです。
黒鯛18-6

その後、魚の生命反応は全く有りません。
11時頃に   アケミ貝のむき身で17cmのトラギス。これもリリースです。
黒鯛18-7

その後、エサの回収中、双方に10cm位の可愛い  鯖が・・・渋いですね。   黒鯛の当たりはまったくなし。
お昼は前日に  コンビニで買った  パンと  缶コーヒーを飲んで、軽く昼食を済ませます。
2日間連続で寝不足ですので、ライフジャケットと麦わら帽子を取って筏の上で30分程  昼寝です。
黒鯛18-8 黒鯛18-9

午後3時頃、同行者に22cmの良型のキスが来ましたが、これが今日最後の釣果となってしまいました。黒鯛18-10

今日一日、たまに  強い風が吹いたものの暖かく天候には恵まれました。
 麦わら帽子をかぶっていて正解でした。
皆さん、  真っ赤に焼けていましたよ。
気をつけなければシミになりますし、焼くと  お風呂に入るのも一苦労です。

 渡船の迎えは18時ですので、18時ギリギリまで粘りましたが残念な結果になってしまいました。
気落ちして、自宅に着いたのは23時30分で、 眠い。
次の日は イチゴハウスのビニールを外す作業ですが、早朝とんでもない事に・・・。
「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

【2010/06/01 18:48】 | 筏釣り
トラックバック(0) |


ツー
こんばんわv-222
ビデオでイメトレしたのに残念な結果でしたが、また次回にイメトレして頑張ってくださいv-218
しかし、天気が良くて昼寝も出来、最高でしたねv-221しかし、スリランカさんは、そんなことより、黒鯛なのでしょうね・・・・。v-399

お疲れ様でした。
トトダンゴ
筏釣りってやっぱりおもしろいんですね。
餌釣り君達も様々で、興味あります。
本命残念でしたが、次回は是非ゲットして下さい。
くれぐれも寝不足では無い様にして下さいね。
危険ですよ(まっ黒&熱射病・・・・・)。

管理人のみ閲覧できます
-



ふり~man
こんばんは

ハードスケジュールのお仕事お疲れ様です(笑)
黒鯛は残念でしたが、釣果があって良かったですね~
筏の上でのお昼寝は気持ち良かったでしょうね~

私も数年前、帽子もせず半袖で釣りして痛い目に逢いましたよ~

翌日に朝からまた仕事とは・・・・スリランカクラブさんってタフですね。




ティーグ
スリランカクラブさん、おはようございます(^_^)v

本命の黒鯛が来なくて残念でしたね。
私もダンゴ釣りしたことはありませんが難しそうですね~。
次回リベンジして下さいね~

コメントを閉じる▲
1月15日(金)に奈良県での出張終了後、早速にスーツを脱いで、三重に。
一般道を車  でのんびり三重県南伊勢町に到着したのは21時過ぎとなりました。

車中での一泊ですので寝る準備です。
下着はタイツを履いて、薄手のトレーニングウエアーと厚手のトレーニングウエアーの間にカイロを貼り合計3着の重ね着。
上着は、シャツにトレーナーに、カイロをお腹と背中に貼り、片面ビニールのフリースに厚手のトレーニングウエアーの合計4着の重ね着で防寒はバッチリです。
携帯 で朝4時に目覚ましをセットして熟睡です。

16日(土)の朝4時 に起きて歯磨きを済ませて近くの釣り具店でエサを購入し三重県南伊勢町の「60渡船」へ。
「60渡船」へは5時30分に1番に到着です。外はもの凄く寒いです。
4枚のカイロを張り替えて釣り用のウエアーを上下に1枚ずつ重ね着で、下は4枚。上は5枚になりましたが、結構動きは良いみたいです。
耳まで被さる帽子もかぶり、これで防寒対策準備万端です。

6時30分に渡船 の受付になりますので、受付後にダンゴ15kgと練炭コンロを借りて水を戴き釣り場に渡船 で移動です。
黒鯛10-1

最初にムカエの筏で3名程降りて、湾内を移動して目的地である弁天の筏に向かいます。
黒鯛10-2

弁天の筏は縦8m×横4m位ですかね、3台並んでいます。1台の筏に4人が乗り、3台で合計12人です。
黒鯛10-4

船長からは迎えは17時15分で、時合いは16時過ぎですから、暖まってからやってくださいと。
船長の言うとおり暖まって、のんびりするしかないですね。
自分の釣座は中央の筏の端となりました。
さっそく、ダンゴ作りです。
60渡船さん特製のダンゴ3分の1にオカラ・サナギ・集魚材を混ぜ、竿の準備をしダンゴを投下。
こちらは水深35mの深場です。
ダンゴの割れ調整とリールのラインにマーカーをして練炭コンロで暖まります。
黒鯛10-5

吐く息は白く、結局一日中白い息のままでした。
時折、強風の毎に雪 がちらつきますが身体はほかほかです。
防寒効果はバッチリです。前回ネットで落札した防寒ブーツはつま先だけ少し冷たいだけで後は問題なし、次回は足先にカイロを貼れば良いようです。
オキアミ・サナギ・アケミ貝のローテーションでたまにカメジャコを使いますが、まったく無反応です。
まれに、オキアミで少しかじられる位で全然当たりはありません。
黒鯛10-8

インスタントのコーヒーを飲み、お昼の為にコンビニで買ったカップ麺のそばに熱湯を注ぎ「ふうふう」して・・・幸せを感じます。
黒鯛10-7

黒鯛10-6

4時の時合いに合わせてダンゴを追加で作り、釣り道具の後片付けも済ませ、迎えに来る5時15分までの勝負です。集中しダンゴを落としますが無反応・・・撃沈 ・・・早くも今年2回目のボウズです。
ちなみに、自分も含め12名全員ボウズです。(釣座に聞こえてくるのは、たまに聞こえてくる携帯の呼び出し音と団子を海に落とす「ポッチャン」のみでした。)
渡船 に揺られ、うなだれて帰港。
帰る途中サービスエリアで「津ギョウザ」をくわえ缶コーヒーを飲みながら自宅に向かい、自宅に着いたのは22時ジャスト。
次回は2月の予定ですので黒鯛の顔を見る様に頑張ります。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

【2010/01/22 19:09】 | 筏釣り
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



ティーグ
スリランカクラブさん、おはようございます(^_^)v

残念でしたね~。
筏だと移動が出来ないですし朝から行って時合いが16時、迎えが17時15分。きついですね。
次回は釣れるといいですね

コメントを閉じる▲
昼食は昨夜、サービスエリアで買ったソーセージ入りのカマボコを食べ、缶コーヒーを飲みながら釣りに集中。
でも、ソーセージ入りのカマボコ1本のみですので物足りませんね。
もう一品買っていれば・・・!!

朝に釣り上げたタコ の足を2本位切っていれば良かったと思うも後の祭りです。
タコの足はまた、生えてきますから食べれば良かったんですよね。
大阪でも、食べたかった「たこ焼き」が口に入らなかったし。
タコの足・・・もったいない事をしてしまい・・・失敗です。

簡単な食事の後は、一部ダンゴが雨 に濡れ、使用不能になりましたので、集魚材を混ぜ合わせ改めてダンゴ作りです。
予備の為にベース材を多く持ち込んでいたのが正解でした。

↓  ↓

その後、アジ2匹・ カワハギ1匹・フグ2匹を追加。
黒鯛6-9

その他はヘダイゴンズイのオンパレードです。コーンにしても、割れにくいダンゴにしても変化無し。
黒鯛6-7

サナギに至ってはまったく無反応です。

16時過ぎに穂先が「モゾモゾ」もしかして、大きく合わせ「年無し」かと思いもつかの間、海面に見えてきたのはボラです。
がっかりです。まったく、紛らわしい当たりをしないでもらいたいものです。

落ち込みの為、写真はありません。

↓  ↓

17時に迎えがきて 、魚は全てリリースし次回は何とか黒鯛の顔を見たい物です。

帰りに高速のサービスエリアで夕食としてB級グルメの「津餃子」260円を1個。
でかいです。「津餃子」の中の具材は色々ある様でここはポテトサラダ風味でおいしかったです。
黒鯛6-10

後はお土産です。
三重のお土産はと言えば伊勢名物の「赤福」が、有名ですよね。
黒鯛の代わりにと言う訳ではないんですがお土産を買って帰れば、次回も釣りに行きやすくなりますから。

黒鯛6-11

↓  ↓

帰り道に愛知県内の高速で事故渋滞にはまり、帰宅は23時過ぎ・・・グロッキーです。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

【2009/12/11 18:48】 | 筏釣り
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



赤岡町とさを
ご訪問ありがとうございます
来年の2月には赤福を買って帰る予定なんです

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲