駿河湾での黒鯛釣り (かかり釣り ・ 紀州釣り ) ・ 旅行 ・ 農業
 入院準備も慣れたもので書類をチラ見する程度で準備OK。
今回は3泊4日。15日(木)午前中は会社で仕事、午後に入院。
入院当日の夕食は鯖のカレー風味焼き・茹カリフラワー・野菜ソテー・ポテト梅肉和え・バナナで不味いけど完食し、面倒だった1日2回の腹部に打つ皮下注射も終わり。

2017手術1 (1)

2017手術1 (4)

翌、手術当日は朝食と昼食は抜きで、血栓予防のサージカルストッキングを履きオムツも用意しこれで万全。

2017手術1 (7)

2017手術1 (2)

手術は左側の腹部で、手術が込み合い担当医が急遽変わったもので自分の腹をみるなり医師の声のトーンがハッキリ変わり「この注射痕は何ですか」と、今の  風貌からして薬物注射と思われてもしょうがないけどね。
説明し分かってくれましたが、その位は把握してもらいたい。

腰椎麻酔をして手術時間は約2時間で9針でしたが年のせいか夕食はコロッケ・スパゲッティー・グリーンサラダで半分しか食べれず。

2017手術1 (5)


川越に行った際に  風邪をうつされ咳が止まらず傷口に響き熟睡できず翌日出された朝食のチキンボール煮・カリフラワーサラダ・胡瓜風味漬けも完食できず。

2017手術1 (8)

昼食は親子煮・かぶい炒め・駿河和え。

2017手術1 (3)

夕食は天丼。つきこんと椎茸の炒め・胡瓜の酢の物。

2017手術1 (6)

周りのイビキ対策で用意した耳栓は自分のイビキと咳の連発で周りを起こしてしまい無用の長物に。
お前が持ってくるなって感じ。

2017手術1 (10)

退院の朝食はコンソメスープに炒り卵・和風サラダ。

2017手術1 (9)


ちょっとキツイけど明日から通常通り出社します。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。
スポンサーサイト

前回の処置日より23日後となる18日午後から再び  処置入院。

この病室には○○釣具店のダイワのカレンダーが。
4月は  「チヌ」、思わず凝視。・・・最近行ってないな~でも、何故、総合病院の病室に釣具店のカレンダーが。

2017年入院 (1)

当日の夕食は魚のムニエルと人参グラッセ&パセリ(魚はパサパサ)。筍土佐煮。(美味い)春雨サラダ(定番の味)

2017年入院 (2)

20日の朝食は魚の塩焼き(味が薄い)。ホウレン草磯和え。(結構いける)のり佃煮(想像したまま)

2017年入院 (4)

今回は7番目で15時30分の予定。暇なんだよな。

2017年入院 (5)




昼食はかき揚げそば(伸びて不味い)。金時煮豆(味薄すぎ)。かぶなます(結構いける)。

2017年入院 (6)

処置時間が近付き自前のパジャマから処置用に着替え。・・・暇だ。

2017年入院 (7)

処置後の夕食はえび玉甘酢あんかけ(う・う・美味い)。マカロニサラダ(美味い)。ヨーグルト和え(今までの中で一番美味しい)。因みに右手に力を入れれない為、海苔に巻かれたむすびで、最後は  苺で口直し。

2017年入院 (8)

退院当日の朝食。
きのこのスープ。キャベツ炒め。ミモザサラダ。ジョア(ジョアが一番です)

2017年入院 (9)

退院後、午後から会社に出勤し。
次回の検査入院は来年です。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

 前回の検査入院退院後から九日目。
前回の検査で処置をしなければならない部分が見つかり再び  入院。

入院の際、数週間前に行った大腸内視鏡検査の結果を告げに  内科の先生が来られ、因みに結果は問題ないとのことでした。 

さて、今回の入院。
処置、前日の夕食は、つくねあんかけ玉葱ソテー・沢煮椀減味ぽん和え。

入院パート2 (1)

処置日の朝食は10時30分からの予定なので少な目の量で、高野豆腐含め煮・青菜としらす干しの和え物。

入院パート2 (2)

処置室の行き帰りは車椅子利用.。
処置は予定より4時間遅れとなった為に昼食は出してもらえず空腹のまま、処置時間は1時間30分。

入院パート2 (3)

 痛い  麻酔注射を手首に打って・・・最初だけでここからは全く痛くないです。
処置後、先生からレントゲン画像を見ながら状況説明。
大丈夫ですと、言ってもらいたいところ、ウ~ン。
ここがね。
で、来月に。
一回で数箇所の処置はリスクを伴う為、次回に持ち越しと、また。・・・・・・・・・・・・・・・・・・ショック。

その日の夕食。ハンバーグ・コンソテーパセリ若竹煮。

入院パート2 (4)

翌日の朝食はクリームコーンポタージュ・目玉焼き白菜サラダ。

入院パート2 (5)

会社は休まなければならないし、金は掛かるは痛いし・・・・Part3と続く。


「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

木曜日、午前中は会社で仕事、午後からはホテルの  ベットと言いたいところだが、昨年7月の手術後の状況を確認する検査入院。

入院パート1 (1)

点滴用の注射針を刺し夕食は  カレーにイカフライにカリフラワーサラダで  カレーは家で作るより美味しい。

入院パート1 (3)

朝食はかやくご飯、 たまご焼き、茄子の揚げ浸し。
   
入院パート1 (6)

検査着、検査用の100円の パンツに着替え検査室のベットの横になり、右手首に麻酔注射・・・痛っっっ・・・少し涙が。
でも、後の検査は平気。

入院パート1 (2)

止血止めで、1時間おきに圧を抜いて4時間後に外れましたが、点滴は3本で7時間継続。

入院パート1 (4)

入院パート1 (5)

夕食は焼き魚(鮭)、おくら、肉じゃが。・・・生きる気力が無くなる。昨日の  カレーが食べたい。

入院パート1 (7)

朝食はマグロフレーク、千切り大根煮。

入院パート1 (8)

尚、検査結果は余り思わしくなく、前回手術を受けた場所と違う所を、次回処置をすることに。
又、痛い注射に耐えます。

「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

昨年夏、○○科の術後9ヵ月後の検査入院前検診で、会社で行われた健康診断検診内容を手渡したばかりに内科に回され血液検査・レントゲン・CT検査と腫瘍マーカー検査。
腫瘍マーカー検査では問題はなかったのですが、今まで内視鏡検査を受けた事が無いのなら一応やりますかとのことで、本日、大腸の内視鏡検査を受けてきました。

検査3日前から食事制限(豆類・野菜・海藻・くだもの)は検査で映る可能性があるとかでNG。面倒くさ~。
内視鏡前日の夜8時に下剤を。

大腸1

当日は男二人、女二人の4人が検査。
朝一番に病院でこれまたモビプレップ(下剤入り)の水溶液1200mLと、お茶を600mLを飲まされ。・・・水溶液はポカリスエットの甘さを抑えた味です。

大腸2

何度かトイレに向かい、⑤排出物が薄いレモン色になったとこで、看護師さんに排出物の色を確認してもらい、いよいよです。

大腸3

控えのベットでパンツを脱ぎ、専用のパンツ(黄門部分は口が開いています。)に履き替えます。

大腸4

痛み止め&麻酔の点滴をして内視鏡検査に。
過去に3度、開腹手術をした為、一部で癒着している部分があって、その部分だけ痛みはありましたけど、他は何てことなく、朦朧とした意識の中、モニターを観ていました。

大腸5



「ブログランキングに参加しています。」宜しければ「ポチッ」と
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
ありがとうございます。